×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

その十三 月山ダム隧道(朝日村)

 

朝日村大網から八久和ダムに入る道には、かつていくつかの古い隧道があった。しかしそれも80年代からの

月山ダム建設工事の本格化に伴って姿を消し、今は湖底に沈んだものと思われる。

今回見つけた隧道は工事以前に通ったものとは印象が違い、その素性は全くわからないがダム増水時には

水没している様子であった。工事に伴い建設されたものか、それ以前からのものか、謎である。

 

 

入り口は封鎖されている

ここからは徒歩で数分下ることになる。 

 

北側坑口   扁額らしいものは無い

 

手がかりがないため隧道名、竣工年とも全く不明である。

 

    

      坑内より北側を望む              八久和ダムに続く現道は遙か頭上

 

 

隧道南側坑口遠景

 

水没しているもう一つの隧道

 

隧道北側を眺めると、半分水没しているもう一つの隧道が目に入った。

 

いずれダムがその役目を終えたとき、水底に消えた集落や道は再びこの世に姿を現すのであろう。

(2002.6調査)

 

  

(topに戻る)            (次ページへ)