×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

その他  現役隧道集1

 

老朽化が進んでいても生活上の必然性、経済上の理由などから現役で使われ続けている隧道も多い。ここではその一部を紹介する。

 


荒沢〜大鳥隧道群(朝日村)

 

朝日村落合から荒沢ダムに至るまで3つの隧道を通ってゆく。いずれも自動車のすれ違いには

困難を伴う幅員である。落合側から順に荒沢(682m)、笹根(425m)、大鳥(141m)

         となっている。大鳥のみ昭和30年、他は29年の竣工である。

 

     

         荒沢隧道落合側                          内部

 

荒沢隧道大鳥側

 

荒沢隧道詳細

 

 

    

笹根隧道落合側                           扁額

 

笹根隧道詳細

 

 

 

       

 笹根隧道大鳥側                 大鳥隧道落合側

 

     

              大鳥隧道大鳥側                            ここの扁額だけは右から書かれている 

 

 

(注)大鳥隧道は、2001年新大鳥トンネルの開通により現在は廃道である。

廃道後の様子      


隧道名不明

 

朝日村米の粉の滝付近で見つけた素堀隧道。かつて自動車も通っていたらしい。

 

下の画像は1990年当時の撮影

 

   

 

梵字川に沿って八久和ダムにつづく道に計三本有ったのだが、月山ダム工事の車両通行に

使われるに伴い、下の二本は撤去または拡幅され、原形をとどめていないものと思われる。

 

(topに戻る)    (次ページへ)